preloder
編集者ひとりごと

外断熱自然住宅の普及促進

営業部の垣博和です。
弊社をはじめ、全国40社余りの工務店が加盟する「建友倶楽部」の総会で、外断熱自然住宅「日々木」の普及促進を評価していただき特別表彰を受けました。
表彰式の様子
弊社は、高気密・高断熱の実現と、温度・湿度のバリアフリーを目指し、外断熱住宅を6年前に取り入れました。住宅性能評価では同じ「断熱等級4」でも、机上の数値と実際の住宅の性能に差が出ます。そのことに着目し、地道に断熱のメカニズムを研究し、断熱材の性能を100%発揮できる「日々木」を採用しました。
近年では、弊社の営業活動に加え、大手ハウスメーカーのTVCMの影響で「外断熱」「外張り断熱」という言葉はずいぶん認知されてきました。それを追い風に、今ではたくさんの方にご来社いただき、また電話やメールでの問い合わせも増えてきました。
このたびの表彰で、「もっと弊社を知っていただきたい」「もっと多くの方のお役に立ちたい」との思いが強くなりました。佐藤工務店の住宅は、施主様をはじめ、協力業者や職人の皆さんからも好評で、「建てた後の評判」は良いと自負しております。今後は、これから家を建てる多くの方々ともご縁が生まれるよう、「建てる前の評判」向上にも力を入れていきます。
P.S.弊社のほかに、長野の宮沢工務店、名古屋の平成建設、兵庫の大市住宅産業西洋ハウジング京都支店、熊本の三友工務店が表彰されました。
表彰された6社
引き続き、各地域でいい家の普及に頑張りましょう。


フリーダイヤル よい さとうさん

 

お気軽にお問い合わせください