preloder
着工~お引き渡し

起工式(10/13)

尾道市瀬戸田町鹿田原にて、尾道市瀬戸田支所の新庁舎の起工式が挙行されました。
新庁舎は、鉄筋平屋957㎡で、県道生口島循環線沿いの2,760㎡の敷地に建築します。地域行政の窓口としてはもちろん、災害時の防災拠点としての役割も果たします。
瀬戸田支所新庁舎イメージ
式典は、市長、市議会ほか工事関係者が列席し、さわやかな秋晴れの空の下、粛々と行われました。
瀬戸田支所起工式の様子
新庁舎は事務所部分のほか、多目的会議室や相談室、防災無線室を完備、2009年7月完成予定です。


フリーダイヤル よい さとうさん

 

お気軽にお問い合わせください