preloder
現場レポート

床下の防湿

「日々木」平原NVモデルハウスの現場レポートです。
佐藤工務店が建てる住宅の基礎は「ベタ基礎」を採用していますが、その前工程として防湿シートを敷くことにより、確実な床下の防湿処理を施しています。
全景

防湿シートの施工

シート全体が白く見えるのは、水滴のせいです。一見乾いた土からでもたくさん湿気が上がってくることがわかります。継ぎ目や端の部分では、しっかり隙間なく施工します。
鎮物 -しずめもの-

防湿シートの下には、地鎮祭で使われた「鎮物」が埋納されています。大地主(オオトコヌシ)の神様に祈願して、宮司様が納められたものです。
家づくりの工程では、昔からのしきたりが随所にでてきますが、鎮物もそのうちのひとつです。遠い昔から、施主となる方は家を建てることについて、今と変わらず特別な思いがあったことでしょう。
当たり前のことなのですが、ホッとするひとコマです。


フリーダイヤル よい さとうさん

 

お気軽にお問い合わせください